当院の考え|岐阜県大垣市の整形外科|リウマチ・手の外科・リハビリテーション・骨粗しょう症など

0584897222

電話受付
9:00~12:30 / 16:30~19:00
※水曜午後、土曜午後、日祝休診

当院の考え

当院の診療について

一般的な整形外科に加え、手の外科・関節リウマチを専門に、
手の疾患を中心とした手術にも積極的に取り組んでいます。

整形外科領域は、高齢化による脊椎・関節の疾患はもちろん、スポーツによる外傷・障害、事故や労災による外傷まで多岐にわたり、小児から高齢者まで幅広い年代層の患者さまが来院されます。

現在の症状や治療方針を患者さまと共有し、納得いただいた上で治療するように心がけています。手の外科・関節リウマチにおいては、より専門的な治療を行っています。さらに外科的治療が必要な場合は可能な範囲で手術にも取り組んでいます。

最近では西洋医療に加え、必要とされる患者さまには漢方薬も処方しています。一般的に、漢方薬は効くまでに時間がかかると思われがちですが、急性期の症状であっても正しい選定を行えば、より有効に働きかけることがあります。また、近年注目されている骨粗しょう症の検査・治療にも積極的に取り組んでいます。年齢層も症状も多岐にわたる患者さまに対応できるよう、できるだけ多くの選択肢を取り揃えて、患者さまに少しでも元気になってほしいという思いのもと、“前向きな医療”を提供しています。

患者さまのお力になるために

手の痛みやしびれ、手の変形にお悩みの方は、お気軽にご相談ください

日常生活を送る上で、特に「手」の使用頻度は高いものです。「荷物を持つ」「料理を作る」「文字を書く」「パソコンを使う」など、何をするにも「手」の動きは重要です。「手のしびれが取れない」「思ったように手が動かない」「リウマチが進行して手の変形が目立つ」とお悩みの方は非常に多くいらっしゃいます。

当院では、まずお悩みや症状を十分にお聞かせいただき、診断のうえ最善の治療に努めさせていただきます。そして、治療により症状が緩和していくことで、患者さまに笑顔があふれ、心からお喜びを感じていただけるように、スタッフ一同が最善の診療に努めさせて頂きます。

ページトップへ戻る